代表挨拶

ごあいさつ

1986年12月、私たちトップカルチャーは、書籍や文具、音楽、映像ソフトの販売・レンタルなど、日常的なエンターテイメントと文化を扱うトップ企業になるという目標をもって創業しました。
その後、新潟県に強固な地盤を築くと共に長野県へ進出し、さらには関東地区へと店舗を展開。ご来店自体をエンターテイメントにする売場面積1,000坪以上の大型複合店舗の開発に注力し、ご家族3世代が揃って楽しめる売り場づくりに努めてまいりました。
小売業の店舗とは、地域の暮らしを豊かにする存在であるべきだと思います。「衣・食・住」は暮らしの基本ですが、これに「楽」「遊」が加わると、暮らしはさらに豊かになる。私たちはそう考えます。
私たちのご提供する「日常的エンターテイメント」が、地域社会に潤いを与え、文化水準の向上に貢献できるならば、これ以上の幸せはありません。

「商業を通じて地域社会に信頼される、誠実な企業でありたい」

代表取締役社長

清水 秀雄